みると オカリナコンサート

・日時:2016年9月22日(木・祝) 

 

 オカリナフェスタ終了後、約20分の休憩の後、

 開演の予定。

 開演予定時刻は15時30分です。

 (コンサートは45分間)

 オカリナフェスタ終了時刻により

 開演時刻が多少変わりますのであらかじめご了承下さい。

 

 オカリナフェスタは入場無料ですが、

 ゲストコンサートは有料です。

 

 開演5分前になりましたら、スタッフが

 お席までチケットの確認に参りますので、

 ひざのうえにチケットをおいてください。

 

  

・出演:みると(オカリナ) 

    大野元毅(ギター) 矢萩曉(ギター)  

  

 ・入場料:1500円 高校生以下は無料(要整理券)

 

・チケットのお求め方法

 1. トップページから「お問合せ」をクリックして

    お問合せフォームに、住所・氏名・電話番号、

    「みると」コンサートチケット何枚と書いて

    お申し込みください。

 

 2. 南大阪オカリナフェスタ事務局へお電話ください。

   (080-4707-8678 18時以降)

 

 3. 岸和田市立浪切ホールのチケットカウンターで、

    おもとめください。(取扱中です。)

 

 ※高校生以下の無料整理券は、上記2でのみ取り扱います。


 ・出演者プロフィール

 

みると /Milt (オカリナ)

 オカリナの壺型の形状に由来する本来の柔らかい癒しの音色を大切にしながらも、特殊奏法やエフェクターを駆使し、ジャンルにとらわれない自由な即興性のある演奏スタイルで「みるとオカリナワールド」を展開。演奏のほとんどをアルトC管のみで対応することにも注目されている。こうして生まれる独自の「みるとサウンド」は、とりわけ海外において高く評価されており、英語圏のオカリナコミュニティでは、アジアで最も実力のあるオカリナ奏者の一人として紹介されている。世界各国で行われている国際オカリナフェスティバルや様々なイベントにも出演、特にアメリカ国際フェスティバルでは初の日本人ゲストとして招待され好評を博した。

 

オカリナの「オカリナであるが故の」特性にこだわった理論的なアプローチと、生徒さんや受講者の個性や感性、技術レベルを重視したカリキュラムによる「みると式」のレッスンやワークショップは、わかりやすく説得力があると定評を得ている。アルソ出版より教則本「みると式オカリナマスターBOOK」を発刊、同出版社の業界紙「OCARINA」での連載も人気。また「みると式オカリナ導入校・認定校制度」を設け、オカリナ講師の育成と支援にも力を入れている。

 

その他、香港のTOPアーティスト「プリシラ・チャン」のアルバム「By Heart」(ユニバーサルミュージック香港/香港チャート5週連続一位獲得)ならびに同アーティスト「Evolve」(同レーベル/香港チャート3週連続一位獲得)への参加や、テレビ朝日系「ポータルANNニュース&スポーツ」の2013年度メインテーマならびにスポーツコーナーテーマ曲担当および同番組への出演、宮崎駿監督作品「もののけ姫」の再現コンサート「オーケストラバルスVol.3(指揮:志村健一/出演:米良美一、松田洋治、他)にゲスト出演、カンボジアで最も人気のある音楽番組「エンターテイメント・トゥナイト」への出演、映画等の劇版、主題歌の作曲やレコーディングへの参加(金子修介監督、内田有紀、成宮寛隆主演の映画「ばかもの」など)、その他、映画俳優へのオカリナ演奏技術の指導など、オカリナの業界以外での活動も多岐にわたる。

 

 

 

みるとの音楽活動の根底には「平和」というテーマがあり、自主企画平和コンサート「From One’s Heart~一人ひとりの心から」の開催や「一般社団法人響」の理事としてカンボジアでの音楽教育支援、音楽によるストリートチルドレンのサポート、障がい者支援などを目的としたクメールオカリナプロジェクト(KOP)など、様々な形で平和の推進につながる活動を継続的に行っている。


大野元毅 (ギター)

 11歳よりクラシックギター、13歳よりエレキギターを始める。クラシックギターを木村恵一、小川和隆に師事。また師である10弦ギタリスト小川和隆の影響を受け10弦ギターでの演奏を開始。ジャズギター、音楽理論を天野丘に師事。

 

クラシックギターの奏法を軸にしながらもエレクトリック、アコースティック、ウクレレ等様々な楽器を使用し様々なジャンルのアーティストと共演、今までに数多くのレコーディングやライブに参加。20091stアルバム「霓のみち」を発表。クメールオカリナプロジェクトの一員としてオカリナ奏者みると氏らとカンボジアへ渡航し演奏及び音楽の普及活動を行う。また作曲家、アレンジャーとしてゲーム、CM、映画等各方面に楽曲を提供し、ジャンルや国にとらわれない幅広い活動を展開している。


矢萩 暁 (ギター)

2011年(渋谷区生誕80周年記念CM曲のレコーディングに参加。同年よりゲームメーカーAQUA STYLE』 のゲーム作品のレコーディングに参加。)

2012年( 5月 世界的オカリナプレイヤー『みると』氏のバック演奏で韓国で行われた『国際オカリナフェスティバル』に出演。好評を博した。同年8アルソ出版社から発売のオカリナプレイヤー『みると』氏の教則本 、『みると式 Ocarina マスターブック』で伴奏を勤め、CDのレコーディングに参加)

2013年(Guitar Magazine 2013/5月号 JOYSOUND×ギターマガジンコラボレーション企画”うたスキ動画ギターコンテスト”にて、 部門別で優勝し、その模様が掲載された。同年105日放送回から、テレビ朝日毎週土曜2415放送のニュース番組『ポータル』にて、テーマ曲、スポーツコーナー挿入曲で演奏とアレンジで参加。現在、番組は終了。)

2014年(2月 アルソ出版社から発売のオカリナ曲集、『オカリナヒットパレード~煌めく昭和歌謡曲』でアレンジとレコーディングに参加。同年5月から日本コロンビア所属歌手 『雪乃』のバックバンドに加入 キングレコード所属歌手 『青木美保』のバックバンドに加入)

2015年(音楽制作会社オストロムの作品に多数参加。)